LCCセール情報 台湾の交通機関 台湾旅行 のお勧め記事

茨城発片道4000円!台湾LCCのV Airが日本発各路線が対象のセールを開催

2016/09/20

V Air Vエア

台湾を拠点に日本各地へ就航しているLCCのV airが、日本発着の全路線を対象にしたセールを開催しています。

セールの内容

今回実施されるV airのセール内容は以下の通りです。

FB_IMG_1468374612373

  • 販売期間:2016年7月13日10:00-16日0:59

  • 販売対象期間:2016年7月13日-2016年7月31日

  • 販売価格:(いずれも片道、空港使用料等別)
    • 茨城発:4050円

    • 羽田発:6080円

    • 名古屋発:4860円

    • 大阪発:6480円

    • 福岡発:5670円

    • 沖縄発:4860円

支払い手数料まで含めた最低価格は約12000円~

V airでは、2016年6月現在、燃油サーチャージを徴収していません。

それで、料金の総額は、往復運賃+日本の空港使用料+桃園空港使用料+支払手数料となります。

最安値の茨城-台北(桃園)線の場合、総額は1万2000円ほどになると思われます。

対象期間が短めですが、かなり安く台湾に行けますね。

荷物制限がゆるめのV airはLCC初心者にオススメ

最近ずいぶんと知名度が上がってきたLCC(格安航空会社)ですが、荷物制限が厳しかったり、座席の間隔が狭かったり、料金体系が分かりにくかったり、と初心者にはまだまだハードルが高いのも事実です。

これは別のLCC会社(ジェットスター)のシートです

これは別のLCC会社(ジェットスター)のシートです

ただ、V airは、今のところシートピッチ(座席の間隔)が従来の航空会社とそれほど変わらない機体がほとんどのようです。

また手荷物の無料範囲が他のLCCと比べて若干緩く、機内持ち込み10kgまで、となっているので、初めてのLCCと言う方にもお勧めできると思います。

マンゴー

今回のセールは、対象期間が直近なので、競争率はあまり高くないと思います。

台湾はとても近いので、土日にからめて1日休みを取れれば十分満喫できますよ。

V Airによれば、週末でも日本からの出発便は空席の残っていることが多いとのこと。

今月中にさくっと台湾の美味しいフルーツを食べに行くのも良さそうですね。

-LCCセール情報, 台湾の交通機関, 台湾旅行

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事