銀聯カード 銀聯カード対応ATM のお勧め記事

銀聯カードで1回5万円超の金額を下ろせるATMは?

2016/10/05

2016年10月:セブン銀行ATMが銀聯ICカードでのATM引き出し額制限を1回10万円に緩和しました。
関連記事:セブン銀行(7-11)ATMが銀聯ICカードに対応!引き出し額上限も10万円に引き上げ

2016年5月に発生したコンビニATMを利用した不正引き出し事件の影響で、金融機関各社ATMでの海外発行カードの引き出し限度額が引き下げられています。

各金融機関の限度額が1回あたり4万円~5万円のところ、旧CITIBANK銀行のSMBC信託銀行《PRESTIA》ATMでは、1,000米ドル相当(約10万円)まで引き出せるとの情報を読者の方からいただきました。

SMBC信託銀行「PRESTIA」ATMについての情報

読者のJiagm様から、SMBC信託銀行「PRESTIA」ATMについての情報をいただきました。

SMBC信託銀行「PRESTIA」(元シティバンク銀行)についてですが、本日試してみたところ、
①手数料は無料
②1回あたりの引き出し限度額は1000ドル相当の日本円(今日現在は10.6万円)
でした。
不正引出問題発生前の邦銀各社と比べると限度額は低めですが、横並びで5万円制限が掛かっている今は意外と重宝される存在です。

2016年7月に入り、コンビニATM各社に続いてメガバンクのATMも海外発行カードの1回あたり引き出し額を制限してしまった中で、SMBC信託銀行ATMの制限は非常に助かりますね。

SMBC信託銀行のATMは関東に多い

SMBC信託銀行のATMは、旧シティバンク銀行ATMの跡にそのまま設置されていることがほとんどです。

IMG_0565

関東地方、特に東京周辺に多く設置されているので、ご自分の生活エリアにSMBC信託銀行《PRESTIA》のATMがあるか、一度検索してみるといいですね。

SMBC信託銀行ATM検索:支店・ATM: 口座をつかう | SMBC信託銀行

千葉銀・八十二銀・琉球銀のATMも可能性があります

さらにマイナーATMになりますが、千葉銀行、八十二銀行、琉球銀行の一部のATMも銀聯カードの引き出しに対応しており、現時点では引き出し額に制限を設けたという告知は出ていません。

もし自宅や勤務先の近くに上記銀行の銀聯カード対応ATMがあるよ、という方は試しに利用してみると良いかもしれません。

-銀聯カード, 銀聯カード対応ATM

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事