中国の交通機関 中国へ行く 中国出張 のお勧め記事

春秋航空の機内ってうるさいの?ウワサの機内"実演"販売も真横で見てきた!

2016/09/22

春秋航空 客室

中国LCCの春秋航空、ネットの口コミではその機内はかなり"うるさい"ともっぱらの評判です。

その口コミは本当なのか、春秋航空の中部-ハルビン線で機内環境を検証してきました。

春秋航空セントレア-ハルビン線

今回、機内の環境を検証したのは春秋航空の名古屋(中部国際空港セントレア)-ハルビン太平国際空港間の9C8618/9C8617便です。

春秋航空 機内

私が普段利用する路線は中部-上海などフライト時間2時間台の短距離路線が多いのですが、今回はちょっと長めの約3時間半のフライトになります。

噂では日本人の搭乗者がほとんどいないという機内はどんな雰囲気なのでしょうか…

前編「機内食編」はこちらから

機内の様子

春秋航空が使用しているのは、エアバス社のA320-200型機で、席数はLCC標準サイズの180席です。

春秋航空 A320

春秋航空日本(スプリングジャパン)はボーイング737型機を採用しています。

かなりのアウェイ感

さて、そんな春秋航空の機内は、確かにネットの口コミ通り強く中国を感じる雰囲気でした。

注意点としては、乗客の9割以上が中国人でしかもほとんどが団体客ということです。
春秋航空 クチコミ&評判(2ページ)【フォートラベル】

春秋航空 客室

私が乗った名古屋-ハルビン便も、95%以上が中国人・中国系だったように感じます。

特に復路のハルビンー名古屋では、到着時の入国審査で「日本人」のレーンに並んだのは私を含めて2人だけ。

もう本当に、下の口コミの通りでした(笑)。

機内はかなりアウェイです(笑)。
春秋航空 クチコミ&評判(2ページ)【フォートラベル】

ハルビン太平国際空港 春秋航空 ボーディングタラップ

中国慣れしていないと辛いかも

そんな訳で、ある程度の騒がしさは覚悟しておいた方が良いでしょう。

春秋航空 セントレア ハルビン

飛行機の中は子供が騒ぎまくっていました。
春秋航空 クチコミ&評判(2ページ)【フォートラベル】

私が利用した便でも、日本旅行から帰る(行く)子どもたちがはしゃいでいましたが、人によってはかなりうるさく感じるかもしれません。

春秋航空 機内

私が普段利用する中国国際航空・東方航空・南方航空便と比べても、客層が違うのか若干にぎやかな印象がありました。

お客さんのほとんどは中国語を話す方で、機内のにぎやかさ(うるささ)も中国並みです。
春秋航空 クチコミ&評判(2ページ)【フォートラベル】

中国に慣れている方なら、飛行機に乗ったらすぐに中国モードに切り替えればいいだけですが、そうでない方にはストレスになるかもしれませんね。

ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
C-STUDYイチオシのEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療対応
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら持っておいて絶対損はしませんよ。
【今なら8000pt還元中】エポスカードに入会するなら今がチャンス! 

なぜか買う人の多い機内販売

さて、春秋航空名物と言えば、まずは機内(実演)販売。

機内最前方で、CAさんが朗々とした口上で次々とオススメの品を紹介していきます。

春秋航空 機内販売

前方のスペシャルシートの意味が…

特に復路は、オプション料金を払って機内前方の快適シートを買ったはずなのに、機内販売が真横で始まったこの時だけは、さすがの私も「ちょっと勘弁して…」と思いました><

中国語で、長い時間何か話してる時間がありましたが、何を言っているかわからないのでただの雑音、音楽プレーヤーがあれば全く問題ないと思います。
春秋航空 クチコミ&評判(2ページ)【フォートラベル】

まさにその通り、私も往路はCAさんの立て板に水のような口上に聞き惚れていましたが、復路は「もういいかな」と音楽を聞いていました。

中国人乗客は結構楽しんでます

ただ、これ中国系乗客にはとても魅力的なコンテンツらしく、見ていると結構売れるんですね。

大音量のマイクで、「今購入するとこんなにお得!」と30分近くにわたって繰り広げられてました。中国語のわからない人には、騒音以外の何ものでもない。笑顔で楽しむ中国人に対し、同じようにうるさいーと思っているだろう日本人の表情が対照的
春秋航空 クチコミ&評判(2ページ)【フォートラベル】

例えばこのゴールドに輝くシェーバー。

春秋航空 機内販売

機内販売のCAさんは、「日本の免税店で買っても3,000元(約48,000円)は下らない四次元シェーバーが今ならなんとXXXX元!」(内容はうろ覚えです)みたいに煽るんですが、実物はどうみても200元もしないようなパチモノ…

私はまだ経験がありませんが、聞くところによると中国の鉄道在来線では同じような実演販売があるのだとか。

もうこれは、中国系の乗り物はそういう文化だと受け入れるしかなさそうです(^^;

春秋の機内騒音対策には耳栓がコスパ最高

私はしばらく前から、フライト中に耳栓を使うようにしているのですが、これが今回の春秋フライトにも良く効きました。

耳栓は何回か使うとヘタってきて効果が弱くなるので、自分の耳に合う形を見つけたらたくさん買い置きしておくのがオススメです。

ノイズキャンセルヘッドホンも◎

水平飛行に移ったらノイズキャンセルヘッドホンを使って音楽を聞くのもいいですね。

今度の新しいBOSEのBluetoothノイズキャンセリングヘッドホンは、かなり強力にノイズキャンセルが効くようで、かなり気になっています…

まとめ:春秋航空の機内は本当にうるさかった

そんな訳で、春秋航空の機内のうるささについてネットの口コミを検証してみましたが、口コミ通り、かなりうるさかったです。

もちろん、秩序がないほどにうるさいとか、傍若無人に騒ぐとかそういうことはありませんが、基本的に音量が大きい人たちが多いのでどうしても日本人には「うるさく」感じる、ということでしょうね。

春秋航空を利用する時は「機内に入ると、そこは中国」という思いでいると、いいのかなと思いました^^:

レンタルWiFi海外旅行には、いつものスマホが使えるレンタルWiFiを持って行くと便利です
中国旅行に便利なレンタルWiFi、どの会社を選んだらいいの?

-中国の交通機関, 中国へ行く, 中国出張

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:246人

関連記事