両替・ATM 中国出張 のお勧め記事

[2016年版]セントレア中部国際空港の外貨両替レート 手数料 営業時間まとめ

2016/09/20

1-20160517-104509-001
海外旅行に出かける時に気になるのは、現地の外貨への両替レートです。

どこの両替所や銀行で両替するのが一番オトクなのか、空港の両替所の営業時間は?など気になることが色々ありますね。

この記事では、私がいつも利用しているセントレア(中部国際空港)にある両替所・銀行の、場所・レート・手数料・営業時間などをまとめてみました。

セントレア(中部国際空港)の外貨両替所・銀行出張所

セントレアには合計5ヶ所の外貨両替所・銀行出張所があり、外貨への両替をすることができます。

それぞれ米ドル・ユーロなどのメジャーな通貨に加え、諸外国の通貨を各種取り扱っているので、便利に両替を利用することができます。

各両替所の場所と取り扱い通貨は以下のとおりです。

トラベレックス(アクセスプラザ・国際線制限エリア)

1-20160517-104509-0

トラベレックスの特徴は、JCBカードでの支払いが可能なため、わざわざ現金を下ろして持って行かなくても、カードで外貨が購入できるのは便利です。

また、JALやANAのマイルも貯められるので、マイラーならトラベレックスを利用するのも良さそうです。

トラベレックスでは3万円以上の両替で使えるクーポンや、一部の通貨の5万円以上の両替で適用になる優遇レートなどがあるので、事前に公式サイトでチェックしておくとよりお得に両替できそうです。

セントレア内にトラベレックスは2ヶ所(アクセスプラザ・国際線制限エリア)あるので、チェックイン前に余裕があるならアクセスプラザで、出国審査が終わった後の出発待ち時間に両替するなら国際線制限エリア内の店舗でと上手に使い分けると良いでしょう。

場所:

  1. アクセスプラザ店:セントレアアクセスプラザ、名鉄のりば横

  2. 国際線制限エリア店:国際線出国審査を出て右側のスロープ脇

取り扱い通貨:

  • 米ドル、ユーロなど33種類

セントレア直営両替所(出発ロビー・国際線制限エリア)

1-20160517-105827-0

セントレアには空港直営の両替店があります。

10万円以内なら伝票に記入せずすぐに両替ができるので便利です。

レート調査でも、セントレア内で一番レートが良かったのは、出発ロビーの直営両替所でした。

混雑していることもありますが、時間に余裕があればここを使うとオトクに両替できるでしょう。

場所:

  1. 出発ロビー店:3F出発ロビー、Aカウンター手前
  2. 国際線制限エリア店:国際線出国審査を出て左側、19番搭乗口付近

取り扱い通貨:

  • 米ドル、ユーロ、など27種類

東京三菱UFJ銀行(出発ロビー)

1-20160517-124322-0

セントレア内には銀行が1軒、東京三菱UFJ銀行の出張所が設置されています。

両替レートはセントレア直営とほぼ変わらないので、混雑具合に応じてこちらを利用するのもよさそうです。

場所:

  • 3F出発ロビー中央通路奥、セントレアランジ向かい側(4Fスカイタウンへのエスカレーターの左脇)

取り扱い通貨:

  • 米ドル、ユーロなど16種類

繁忙期には自動販売機や両替スタンドなども増設されます

繁忙期には、国際線制限エリア内にトラベレックスの外貨自動販売機や外貨スタンドが増設されます。

2-20160517-131806-0

時間がない時はまずは出国審査を通過してから、制限エリア内で両替すると安心ですね。

各店舗で事前予約サービスがあります。

トラベレックス、セントレア直営両替所ともに、WEBから事前に両替を予約しておくことができます。

事前予約をしておけば、混雑時でもスムーズに両替ができるので安心ですね。

セントレア(中部国際空港)内の両替所・銀行の取扱通貨比較

セントレア内の両替所・銀行の扱っている通貨をまとめてみました。

ほとんどの有名な旅行先の通貨は、どこの両替所・銀行でも扱っています、マイナー通貨はやはり専門店のトラベレックスが強いですね。

特にマイナーな旅行先に行く予定の方は、ご自分の旅行先の通貨がどこで扱われているか、あらかじめ確認しておきましょう。

通貨トラベレックスセントレア直営東京三菱UFJ銀行
米ドル
ユーロ
通貨トラベレックスセントレア直営東京三菱UFJ銀行
韓国ウォン
中国元
台湾ドル
香港ドル
インドネシアルピア×
マレーシアリンギット×
シンガポールドル
タイバーツ
ベトナム・ドン×
フィリピン・ペソ×
通貨トラベレックスセントレア直営東京三菱UFJ銀行
スイスフラン
デンマーク・クローネ
スウェーデン・クローナ
ノルウェー・クローネ
ハンガリー・フォリント×
ポーランド・ズロチ×
ロシア・ルーブル×
トルコ・リラ×
通貨トラベレックスセントレア直営東京三菱UFJ銀行
カナダ・ドル
メキシコ・ペソ××
ブラジル・レアル×
オーストラリア・ドル
ニュージーランド・ドル
フィジー・ドル××
パシフィック・フラン××
通貨トラベレックスセントレア直営東京三菱UFJ銀行
UREディルハム×
サウジアラビア・リヤル××
エジプト・ポンド××
南アフリカランド××

セントレア(中部国際空港)内の両替所の営業時間

トラベレックス(アクセスプラザ)

トラベレックス(セントレアアクセスプラザ店):6:30~22:30
セントレア内の外貨両替所で一番営業時間が長いのはアクセスプラザにあるトラベレックスです。

朝6時半から営業しているので、午前早めの便などでもギリギリ利用することができそうです。

トラベレックス(国際線制限エリア内)

トラベレックス(セントレア店):7:00~21:30
国際制限エリア(出国審査後のエリア)内にあるトラベレックスも早朝から利用することができます。

早朝の便を利用する場合は、いったん手荷物検査・出国審査を済ませてからこちらで両替すると安心です。

こんな記事もあります:セントレア早朝LCCに乗るなら朝食の調達を忘れずに!

セントレア直営両替所(出発ロビー)

セントレア直営両替所(出発ロビー店):7:00~20:00
セントレアには空港直営の両替所が2ヶ所にあります。

出発ロビー店は7時から開店しているので、午前早めの便でも間に合いそうです。

東京三菱UFJ銀行(出発ロビー)

東京三菱UFJ銀行 中部国際空港出張所:7:30~20:00

セントレア内にある東京三菱UFJ銀行の出張所です。

営業時間は他の両替所より短めですが、東京三菱UFJ銀行の口座がある方などには便利かもしれません。

セントレア直営両替所(国際線制限エリア内)

セントレア直営両替所(国際線南ウイング店):7:30~20:00(月・土は18:00まで)

セントレア内両替所・銀行の営業時間まとめ

場所両替店営業時間
アクセスプラザトラベレックス6:30~22:30
3F出発ロビーセントレア直営7:00~22:00
東京三菱UFJ銀行7:30~20:00
国際線制限エリアトラベレックス7:00~22:30
セントレア直営7:00~21:30

セントレア(中部国際空港)の両替所の両替レート(為替レート)と手数料

1-20160517-131750-0

空港での両替では、各両替所のレートの違いも気になるところです。

外貨両替の両替レートは両替所によっていくらか違うことがありますが、出発前の忙しい時間に何軒も回って比べるのはなかなか大変なもの。

ということで、ある日のセントレア内の各両替所(銀行)の両替レートを実際に現地で調査してみました。

手数料はすべて両替レートに含まれています

2-20160517-104727-0

セントレア内にある両替所では、すべて両替手数料が為替レートに含まれる形になっていました。

為替レートに手数料を含む形は、少額の両替には有利なこと、計算が分かりやすいことがメリットですが、多額を両替すると他と比べてかなり不利なレートになる場合があります。

手数料をとことん節約するなら

手数料をとことん節約したい場合は、クレジットカードでの両替も候補に入れるとよりお得に両替ができますよ。

海外キャッシングと空港での両替の差は1万円の両替で約60元、5万円ならなんと約300元もの差になってしまいます。

年会費無料のエポスカードは、お得に両替できる海外キャッシングが簡単にでき、海外旅行保険も無料でついています。海外に行くならぜひ持っておきたい1枚です。

為替レートは刻々と変動します

2-20160517-105849-0

以下でセントレア内の両替所を比較していますが、為替レートは刻々と変化するため、表示板を見た時刻によって、基準となるレートが異なっている可能性があります。

今回はできるだけ短い時間(おおむね1時間以内)に比較するように心がけつつ、ごく僅かなレートの差は順位に反映しないこととしています。

米ドルの両替レート比較

順位両替所場所円→ドル
1位セントレア直営出発ロビー111.6
2位東京三菱UFJ出発ロビー111.8
セントレア直営国際線制限エリア111.8
4位トラベレックスアクセスプラザ・国際線制限エリア112.0

ユーロの両替レート比較

順位両替所場所円→ユーロ
1位セントレア直営出発ロビー127.1
2位セントレア直営国際線制限エリア127.3
3位東京三菱UFJ出発ロビー127.4
4位トラベレックスアクセスプラザ・国際線制限エリア127.6

中国元(人民元)の両替レート比較

順位両替所場所円→中国元
1位セントレア直営出発ロビー18.34
2位東京三菱UFJ出発ロビー18.35
3位セントレア直営国際線制限エリア18.4
4位トラベレックスアクセスプラザ・国際線制限エリア18.71

韓国ウォンの両替レート比較

順位両替所場所円→100ウォン
1位セントレア直営出発ロビー10.74
2位セントレア直営国際線制限エリア10.77
3位東京三菱UFJ出発ロビー10.78
4位トラベレックスアクセスプラザ・国際線制限エリア10.83

まとめ:営業時間内ならセントレア直営両替所が安い

こうしてまとめてみても、各両替所の差は非常に小さく、どこで両替しても大きく損をしたり得をしたりということはなさそうです。

その中でも、セントレア直営の両替所、特に出発ロビー内の店舗はどの通貨でも一番有利なレートとなっていました。

レートが良いので行列ができていることがありますが、時間に余裕があれば出発ロビー内のセントレア直営両替所で両替するのがオトクですね。

早朝便なら、アクセスプラザにあるトラベレックスか、手荷物検査・出国審査を終えた後で制限エリア内のセントレア直営両替所を利用するのが良いでしょう。

ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
C-STUDYイチオシのEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療対応
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら持っておいて絶対損はしませんよ。
【今なら8000pt還元中】エポスカードに入会するなら今がチャンス! 

-両替・ATM, 中国出張

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:246人

関連記事