日本の銀聯カード 銀聯カード のお勧め記事

九州人の銀聯カード!九州カードの発行する九州銀聯カード

2016/10/20

ここのところしばらく日本で発行できる銀聯カードについて取り上げてきましたが、最後に「九州銀聯カード」という非常にレアな銀聯カードを紹介したいと思います。

九州カードホルダーだけが持てる九州銀聯カード

日本で発行できる銀聯カードとしては非常に貴重な「九州銀聯カード」、その理由は九州銀聯カードは九州カードが発行するVisaカード・MasterCard(MUFGカードを除く)を保有している人だけが持てる、いわば「九州人のための銀聯カード」だからです。

九州カードとは

九州カードとは、西日本シティ銀行のクレジットカード子会社です。元々は旧福岡シティ銀行の子会社だったものが、西日本銀行と福岡シティ銀行の合併に伴い、九州カードと西銀カードも合併し、(新)九州カードとなりました。

こうしたいきさつもあってか、九州カードが発行するカードは幅広く、宮崎太陽銀行や佐賀共栄銀行など九州内の各銀行と提携したクレジットカードなども発行しています。

九州銀聯カードは三井住友銀聯カードとほぼ同じ

九州カードが発行する「九州銀聯カード」、実は三井住友カードと提携して発行している銀聯カードで、内容は三井住友銀聯カードと全く変わらないものとなっています。

カードデザインも、オリジナルの三井住友銀聯カードとほぼ同じで、ブランド名部分が「九州銀聯」となっているのが独自カードであることをアピールしています。

0007ginren_pic_001

九州銀聯カードは単独申し込み不可

三井住友銀聯カードは単体でも申し込みが可能なクレジットカードですが、こちらの九州銀聯カードは、九州カード発行のVisa・Masterカードを持っている人だけに発行資格があるサブカードとなっています。

九州銀聯カードの年会費は無料

九州銀聯カードそのものの年会費は無料ですが、発行時に2000円の手数料、5年ごとの更新時に1000円の更新料がかかります。

ただし、2016年3月末まで発行手数料が無料となるキャンペーンを実施中です。

ショッピング専用

九州銀聯カードは三井住友銀聯カードと同じく、ATMでのキャッシングは使えないようです。

まとめ:九州人なら持っておきたい?九州銀聯カード

ということで、三菱UFJニコスや三井住友カードなど大手だけが発行している日本の銀聯クレジットカードですが、その中でも唯一と言ってもいい「地方発行の銀聯カード」であるこの九州銀聯カードは非常に貴重な存在です。

カードの内容は三井住友銀聯カードとほとんど同じようですので、すでに九州カードを持っている方、九州愛にあふれる九州人の方など、この機会に無料で発行できる九州銀聯カードを申し込んでみるのはいかがでしょうか。

九州銀聯カード

-日本の銀聯カード, 銀聯カード

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:246人

関連記事