中国出張 季節の風景 のお勧め記事

中国の地方都市にも「秘密の花園」大人のぬりえブームがやって来た!

2016/09/20

日増しにオシャレになっていく中国のお店。最近ではついに「おとなの塗り絵」ブームが中国の書店にまでやってきましたよ!

中国西部からお届けします

皆さんこんにちは!

C-STUDY中国西部担当のアネモネです。

中国西部のローカル事情をお届けしたいと思っています(^^)

中国の書店事情

中国で書店と言えば殺風景な、日本でも昔からあるような1階から5階まで図書館のように無機質に本を本棚に並べ、どこを見ても棚ばかり、と言うスタイルの書店がまだまだたくさんあります。

bookstore01

中国では「座り読み」が主流

こちら中国の書店では、立ち読みならぬ「座り読み」が一般的です。

本屋さんで大勢のひとが床に座り込んで一心に本を読む、中にはそこで自習している学生だったり、子連れで休日の暇つぶしをする人、趣味の本を片手に一日中座り込んで過ごす人がいたりと、最初の頃はなかなか衝撃的な風景でした。がすっかり慣れてしまいました(^^;

読書スペースを併設した書店が増えてきた

でも、最近の本屋さんはずいぶんと様変わりしてきています。

china-bookstore01

最近の書店ではカフェスペース(中国語では咖佔区または休息区)を備え、その場でゆっくり本を読んで時間を過ごすという新しい形態のところも増えてきました。

最近ではショッピングモール(购物广场)や大型スーパーマーケットに付属する形態の書店も増えてきたのですが、そういった新スタイルの書店の中にもカフェスペースを併設しているタイプがぽつぽつと。

china-bookstore02

中でも特に外資系のショッピングモール内にある書店は一瞬カフェと見間違うお洒落
な雰囲気で、店の奥には実際のカフェスペースも併設していました。

中国にも「秘密の花園」ブームがやってきた!

そのカフェスペースで、売れ筋の本を紹介するイベントを開催していたのでちょっと覗いてきました。

私の目を引いたのは、「秘密花园(秘密の花園)」というタイトル。

ふと立ち止まりよく見ると、これは日本で少し前に流行った大人向けの塗り絵(中国語では涂色)ではありませんか。

secret-garden5

もちろん、「パクリ」もたくさんあります

どうも最近、中国でもこの手の「大人の塗絵」が流行っているようで、シリーズ続編も書店に置かれ、ある街の本屋では売り切れになっているところもあるほどです。

secret-garden4

そして流行りものの宿命と言えば、パクリ商品、コピー商品ですね。

中国で人気を博した秘密の花園シリーズ、賢いこちらの人達がそのブームを見逃すはずがありません。

巷には続々と「そっくりさん」が、そして10元ショップ(こちらでは日本の100円ショップ的位置づけです)ではミニチュア版が売られる始末。

ちなみにミニチュア版(パクリ)秘密の花園は、10元ショップの中では高価格帯の15元(約270円)で販売されていました。

中国の書店の「秘密の花園」作品展

さて、また先ほどのショッピングモール内の書店のイベントスペースに戻ることにします。

secret-garden1

こちらは、ブームになっている塗り絵本の作品をモールの一角に展示するというものでした。

中心に展示されている作品はこれぞ「大人の塗り絵」とも言うべき、代表的なデザインのものでした。

secret-garden2

で、腕前は?というと、若干子どもの作品展になっているようです。

確かこれは大人向け塗り絵本のはず。。。と思いましたが、遠目に見ればそれなりにきれいに仕上がっているかしら?

secret-garden3

中国人の友人もやっていた

そんなある日、こちらの友人と話していたところ、「私もやってるよ」と作品を数点見せてもらいました。

coloring02

これはサインペンで塗ったのかな?きれいに塗れてますね。

coloring01

こういう細かい作業、中国でも好きな人は多いようで、バイドゥで「秘密花园涂色作品」などのキーワードで検索すると、たくさんの塗り絵が披露されています。

coloring03

こちらは、塗り絵に漢詩を付けたもの。

わたくし、基本的に流行りには乗りたくないポリシーなのですが、この作品たちを見ているうちに、私もやってみようかな、なんて思ったりしてしまいました(^^;

-中国出張, 季節の風景

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:245人

関連記事