中国の不動産 中国出張 のお勧め記事

中国にも記録的寒波が!ストーブのないマンションでの寒さ対策

2016/11/06

先週末に東アジア~東南アジアを襲った大寒波はあちこちで被害をもたらしました。中国の南部でも多くの都市で記録的な寒さとなったようです。寒さ対策のない中国南部ではどのように寒い日をしのいでいるのか、現地在住ライターが教えてくれました。

皆さんこんにちは!C-STUDY中国中部特派員のタンタンです。

上海近郊の街で生活するようになってはや2年、だんだんと街の人の話す言葉が分かるようになってきたこの頃です。

でも、未だに驚くことや目を疑うようなことがたくさんあるのがこの国の魅力(?)です。

鹿児島と同じ緯度なのに雪が降ります

実は、私の住んでいるあたりって鹿児島とほとんど同じ緯度らしいんです。

map

それなのに、冬けっこう寒いのはなんでなんでしょう。

特に先週は、寒い日が続き、連日の雪景色が見られました。

SkypePhoto_20160125_184247

スモッグで曇った空に、雪が降ると街はとっても物悲しい雰囲気になります。

SkypePhoto_20160125_184225

雪のせいか、いつもは賑やかな街が、この日ばかりは静まり返っているように感じます。

SkypePhoto_20160125_184235

こんなにも雪が降るのに、防寒設備がとても貧弱なので、日本から私たちにはかなりこたえます。

特に、お風呂と石油ストーブがないのはかなり身に応えるな~と思います。

中国の南半分は暖房設備がありません

さて、中国と言えば集中暖房(中国語では、暖气)のあるところが多いと思われているようですが、実は集中暖房があるのは中国の北半分に限られています。

中国の南北の境

聞くところでは、中国では秦岭という山脈が南北の境(参考:秦岭—淮河一线(百度百科))になっているらしく、それより南では集中暖房がありません。

でも上海のあたりではご覧のとおり、意外と寒い日が多いので、集中暖房がないのはけっこう辛いんです…

石油ストーブありません

そして、日本人にはかかせない石油ストーブやファンヒーターも、中国では灯油が売ってないので使えないんです。

エアコンの暖房効きません

ということで、たいていはエアコンの暖房をかけることになるのですが、なぜかエアコンの暖房の効きが日本より悪いんです。

SkypePhoto_20160125_184213

まあ、雪が降ってしまうとこんな感じで室外機に雪が積もってしまうぐらいなので、本当は寒冷地仕様じゃないといけないのかもしれませんね。

日本でもエアコンの暖房性能が重視されるようになったのは比較的最近だと思いますが、中国ではまだまだエアコンは夏に使うものという意識が強く、暖房性能にはあまり力を入れていないようです。

特に気温が5℃を下回るような日にはエアコンの室外機に霜がついてしまい、その度にエアコンが霜取り運転を始め、ゴンゴンゴンゴンという不気味な音とともに部屋に冷気を送り込んできます。

寒い日にこそ暖房かけたいのに…(´Д⊂グスン

お風呂ありません

中国ではお風呂(浴槽)がある家は非常に珍しく、ほとんどがシャワーのみです。

関連記事:中国でシャワー室のドアが突然壊れた話

中国シャワールームのガラス

そのシャワー室が寒いのなんの、基本的に中国のマンションって断熱が悪いのか冷え冷えとしてるんですが、特にシャワー室はかなり寒いです。

そこで、小さな防水のパネルヒーターを買って、シャワー室を温めるようにしています。
SkypePhoto_20160122_230808

電気ストーブを持ち歩く毎日

これは小型の電気ストーブですが、暖かくなる範囲が狭いので、持ち歩いて常に自分のそばに置くようにしています。

SkypePhoto_20160125_184259

とにかく、こちらで暖房といえば電気しかないので、電気代にヒヤヒヤしながらも電気ストーブをフル活用しています。

あまりに寒いのでこたつを自作しました

さて、こんな感じで寒さ対策ばかり考えているのですが、あまりの寒さについにこたつを自作してしまいました。

SkypePhoto_20160122_230804

中国ではこたつは売っていないので、少し高さのあるテーブルに毛布をかけました。

SkypePhoto_20160122_230812

そして、中に電気ストーブを仕込んで、なんちゃってこたつのでき上がりです。

中国のマンションの床はかなり冷たいので、床にはカーペットと毛布を重ねて断熱対策。

この方法だと少ないワット数でも十分に温かいので、かなり快適になりました。

ただ、問題はいったんこたつに入ると動きたくなくなること。

今日も寒いけど、スーパーに食料品の買い出しに出かけなきゃ┐(´д`)┌

ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
C-STUDYイチオシのEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療対応
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら持っておいて絶対損はしませんよ。
【今なら8000pt還元中】エポスカードに入会するなら今がチャンス! 

-中国の不動産, 中国出張

この記事を書いた人

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:245人

関連記事