台湾の交通機関 台湾へ行く 台湾旅行 のお勧め記事

[2016年6月]ちゃっかりPlus しっかりMaxはお得?ジェットスターの料金まとめ

2016/09/20

GK91-02国内旅行・海外旅行に非常に安く行けて便利なLCC、オプションを上手に使いこなせばもっとお得に楽しく旅行できます。

ジェットスターのオプション料金についてまとめてみました。

[2016年6月現在]ジェットスタージャパンの料金プラン

jetstar-checkin-01

ジェットスターには「Starter」、「ちゃっかりPlus(Starter Plus)」、「しっかりMax(Starter Max)」の3つの運賃プランがあります。

「Starter」:0円

基本運賃のStarterプランには、7kgまでの持ち込み手荷物料金が含まれています。

機内食や座席指定、預け荷物などのオプションは一切含まれていません。

「ちゃっかりPlus(Starter Plus)」

ちゃっかりPlus(Starter Plus)はいくつかの基本的なオプションがパックになったプランです。

料金は路線によって異なり、以下のようになっています。

ちゃっかりPlus(Starter Plus)
国内線
繁忙期
札幌・沖縄路線1950円
その他の路線1850円
国内線
閑散期
札幌・沖縄路線1750円
その他の路線1650円
国際線アジア路線4000円
オーストラリア路線8000円

「しっかりMax(Starter Max)」

しっかりMax(Starter Max)は払い戻しができるなど、従来の航空会社にほぼ近いサービスを受けられるプランですが、その分オプション料金も高額になっています。

しっかりMaxの料金も路線によって異なり、以下のようになっています。

しっかりMax(Starter Max)
国内線4000円
国際線アジア路線23700円
オーストラリア路線58200円

「ちゃっかりPlus」はお得なのか?

2016-06-01

ところで、「ちゃっかりPlus」はお得なのでしょうか?

ということで、「ちゃっかりPlus」と個別のオプション料金を比較してみたいと思います。

「ちゃっかりPlus」の内容

jetstar-checkin-02

基本料金「Starter」に幾つかの有料オプションをセットにしたものがオプションプラン「ちゃっかりPlus」です。

ちゃっかりPlusには以下のような追加オプションが含まれています。

ちゃっかりPlus(国内線)
座席指定550円相当
受託手荷物10kg1500円相当
温かい飲み物か
500円の機内クーポン
500円相当
日時氏名の変更4150円相当
遅延欠航時の見舞金10000円分

国内線のちゃっかりPlusには、2016年6月から温かい飲み物(または500円の機内クーポン)が追加されました。(オプション料金も値上がりしています)

ちゃっかりPlus(国際線)
座席指定550円相当
受託手荷物20kg3000円相当
温かい食事1000円相当
日時氏名の変更4150円相当
バウチャー1000円分

国際線のちゃっかりPlusには、機内食と預け荷物の重量が20kgに追加されているのが特長ですね。

「ちゃっかりPlus」はこんな人にオススメ

GK91-03

上のオプションを見てみると、「ちゃっかりPlus」は以下のような人にぴったりと言えそうです。

❏ジェットスターを次回も利用する予定があり、座席指定が必要で、受託手荷物があって、(国際線なら)温かい機内食を食べたい人

「ちゃっかりMax」に付いているオプションのうち、バウチャーと座席指定と受託手荷物と機内食の料金を合計すると、約6380円になります。

この4つ全てが必要なら「ちゃっかりMax」をつけた方がお得ですね。

でも、このうちどれか一つでもオプションが不要なら、個別にオプションを付けたほうがお得になります。

そして、「ちゃっかりPlus」(国内線)の無料受託手荷物は10kgまでと、個別オプション(15kg)よりもやや少なくなることに注意が必要です。

❏仕事や友人の予定で旅行の日程に変更がありそうな人

ちゃっかりPlusでは、日時と氏名の変更が無料で可能です。

仕事や同行者の予定が流動的で、日程やメンバーが変わる可能性が高い場合は、保険として「ちゃっかりPlus」をかけておけば、無料で日程・氏名の変更が可能です。

ただし、「ちゃっかりPlus」を購入したとしても、日程・氏名を変更するときには、その時点で発売されている運賃との差額が必要です。

特に間際の変更では、ほぼ正規運賃との差額を払うことになり、結果としてあまりお得にならないかもしれません。

❏(国内線)心配性の人

「ちゃっかりMax」(国内線)には遅延・欠航時の見舞金が10000円ついていますので、心配性の人は保険代わりに付けておくと良さそうです。

ちなみに、見舞金が支払われる条件は、6時間以上の遅延か、出発12時間前より後に決まった欠航・運休となっています。

「しっかりMax」はお得なのか?

「ちゃっかりPlus」に加えて、さらにオプションが充実し、既存の航空会社(レガシーキャリア)とほぼ変わりない内容になるのが「しっかりMax」です。

「しっかりMax」の内容

gk92-02

「しっかりMax」には以下のような追加オプションが含まれていました。(「ちゃっかりPlus」に追加されたオプションには下線を引いています)

❏通常時に適用されるオプション

  1. バウチャー:1000円分(次回以降に使える)
  2. 全タイプ座席指定:最高2100円
  3. 受託手荷物が30kg無料:3500円

❏もしもの時のためのオプション

  1. 払い戻し可能(手数料4150円)
  2. 乗り遅れた時の変更可能(運賃の差額が必要)
  3. 出発地、到着地が変更可能(同一クラスなら無料)
  4. 日時、氏名の変更が無料(同一クラスなら無料
  5. 遅延・欠航時の見舞金(国内線):20000円

「しっかりMax」はこんな人にオススメ

gk91-04

「しっかりMax」はかなり高額にはなりますが、上のリストを見ると、非常に柔軟なチケットになっているので、ビジネスでの利用など、日程などが変更になる可能性が非常に高い方には向いている、と言えるかもしれません。

まとめ:上手にオプションを使いこなして楽しい旅に

こうして見てみると、個別にオプションを付けるよりも安くなるパターンがあったり、オプションプランを選ばないと選択できないオプションがあったり、いろいろな選択肢があることが分かります。

ちょっとややこしいですが、柔軟にサービスを選べる分、基本料金が安く抑えられているのがLCCの特長、うまく使いこなして楽しい旅にしたいですね。

ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
C-STUDYイチオシのEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療対応
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら持っておいて絶対損はしませんよ。
【今なら8000pt還元中】エポスカードに入会するなら今がチャンス! 

-台湾の交通機関, 台湾へ行く, 台湾旅行

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事