中国グルメ 中国出張 家庭料理 のお勧め記事

チャーハンもギョーザもラーメンもない!?中国の家庭料理はこんなメニュー

2016/09/20

日本で知られている中華料理と言えば、チャーハン・ギョーザ・ラーメン・マーボ豆腐・チンジャオロースなどがありますが、本場の中国人の家庭では、どんな家庭料理を食べているのでしょうか。ごく普通の中国人家庭のお昼ご飯にお邪魔してみました。

中国人はチャーハンもギョーザもラーメンも食べない?

日本の中華料理店の3大メニューと言えば、チャーハン・ギョーザ・ラーメンを挙げる人も多いのではないでしょうか。

そして、この3大メニュー、日本人なら家でもよく作って食べる、という方も多いはずです。

しかし、中国の一般家庭では、ほとんどの場合、このいずれのメニューも食卓に上ることはまずありません。

では、中国の一般家庭で食べられている、本物の中国家庭料理とはどんなものなのでしょうか。

私の住んでいる中国中部の、とある中国人家庭のお昼ご飯メニューをご覧ください。

jiachangcai1

中国家庭料理はシンプルな炒めもの中心

友人が腕を振るって、たくさんの料理を用意してくれました。

中国では一般に、品数をたくさん用意することが、心からのおもてなしだと考えられています。

それもあってか、中国の家庭料理は、単一の材料をシンプルに炒める料理(炒菜)が多いように感じます。

この日のメニュー

  • さやいんげん(豆角)のにんにく塩炒め
  • ゴーヤ(苦瓜)の塩炒め(清炒
  • ズッキーニ(西葫芦)の塩炒め
  • 豚肉(猪肉)、押し豆腐の千切り(千叶豆腐)、玉ねぎ(洋葱)のピリ辛炒め
  • スペアリブ(排骨)のスープ(熬汤

本場の中国家庭料理は濃い目の味付け

個人差があると思いますが中国の人が作る料理は油を多く使い、塩分が多いので、ついついご飯が進んでしまいます。

頻繁に食べていると慣れてしまうみたいで、自分の味覚(口味)がどんどん中国よりになっているのを感じています。

先日、中国の友達にご飯を作ってあげたところ、「你的口味变重了。」(あなたの料理、味が濃くなったわね)と言われてしまいました。。。(笑)

<C-STUDYおすすめの中華レシピ本>

本場の中国料理を簡単においしく作れると評判の、ウー・ウェン先生の炒めものレシピ本。
えびチリ、酢豚、麻婆豆腐など、おいしい炒めものが、フッ素加工の鍋でササッと簡単に作れるコツがいっぱいです!

大好きな炒めもの
大好きな炒めものウー・ウェン

高橋書店 2002-12-20

Amazon by G-Tools

-中国グルメ, 中国出張, 家庭料理

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事