中国と健康 中国出張 中国式健康法 のお勧め記事

漢方薬膳スイーツで夏バテ予防!中国海南島の「海南清補涼」

2016/09/20

そろそろ、蒸し熱い夏がやってきますね。今日は医食同源の国、中国の海南省(海南島)で好んで食べられている夏バテ解消にぴったりの薬膳スイーツを紹介します。材料も日本に手に入るものばかりですから、自分で作ってみることもできますよ。漢方の知恵で夏バテ対策、試してみませんか?

夏バテの意味も?中国漢方用語の「上火」

山頂からの眺め

中国漢方の考えの一つに、「上火」という言葉があります。

日差しが強くて暑く、熱中症のような症状になったとき、のぼせたように感じた時、疲れがたまったのか、舌が荒れてしまったり口内炎ができたような時にも、食べ合わせが悪かったのか、顔に珍しくニキビが吹き出てきてしまった時も、はたまた夏バテで食欲がでなくても…

こうした症状を、中国の漢方ではまとめて「上火了」と表現します。

漢方用語の「上火」を中国語で説明すると

「百度百科」によると、「上火」とは…

「上火」は身体の陰陽のバランスが崩れた時に現れる、体内に熱のこもった「証」のことである。具体的な症状としては、目が赤く腫れ上がる、口角が荒れる、尿が黄色くなる、歯が痛くなる、喉が痛くなる等である。乾燥した気候や蒸し暑い天気が続いた時には「上火」はさらに起きやすくなる。

と、なっています。つまりは、私たちが「疲れがたまっている」とか「ストレス」とか「夏バテ」などと言う時のものに似ていますね。

特にこれからの時期の「上火」は夏バテを指すことが多くなります。中国漢方の上火対策を知れば、夏バテ対策にも役に立ちそうですね。

海南島の薬膳スイーツ「清補涼」は夏バテ対策にピッタリ

さて、こちら中国の南部地方では、夏の「上火」対策の薬膳として、「清补凉」という具だくさんスープをよく飲みます。

清补凉」とは中国南方の海南省・広東省・香港・マカオ・広西自治区などで食べられている、漢方の考え方を基にした人気の薬膳スイーツです。

伝説の夏バテ解消薬膳スイーツ「清補涼」

「清補涼」にはこんな言い伝えがあります。

秦の始皇帝の時代、秦国の軍が中国の嶺南地方(現在の広東省、広西チワン族自治区、海南省あたり)に遠征した際、あまりの暑さに兵士たちがバタバタと弱っていったのを見た従軍漢方医が、医食同源の考え方で、精のつく食べ物をすりつぶしておしるこ状にし食べさせたところ、兵士たちは元気を取り戻し、戦に勝つことができた。

現代では、それぞれの土地でそれぞれの特色ある清補涼が食べられています。

出典:百度百科

出典:百度百科

ココナッツミルクベースの海南清補涼

中でも海南島の清補涼は、ココナッツミルク椰奶ベースの「糖水(冷たいおしるこ)」タイプで、中国でも夏バテ防止スイーツとして特に有名です。

海南島の清補涼

出典:百度百科

ココナッツミルクの冷たいスープの中に、いろいろな具がたっぷり入っています。10種類から、多い時には20種類以上も具が入っていることもあるのだとか。

なつめ红枣、ピーナッツ花生、タロイモ芋头、白玉だんご汤圆、とうもろこし玉米、緑豆绿豆、はるさめ粉丝などなど…

海南島ではこうした「清补凉」が夜店や屋台で100円~200円ぐらいで売られていて、気軽にできる夏バテ対策薬膳デザートとして楽しまれています。漢方の考え方が一般にも広く浸透している中国ならではの光景ですね。

作り方もとっても簡単です。みなさんもこの夏、自宅で「清补凉」試してみませんか?

海南清補涼の作り方

最後に、中国のレシピサイトにあった海南清补凉のレシピをご紹介します。

海南島の清補涼

出典:香哈网

1.首先将红枣、绿豆、薏米、芋头、西瓜、鹌鹑蛋、汤圆等分开煮熟,别煮太烂,捞干。
まず、ナツメ、緑豆、ハトムギ、タロイモ(里芋でも可)、スイカ、ウズラの卵、白玉団子などをそれぞれあまり柔らかくなりすぎないように茹でておき(訳注:スイカは茹でない、はず)、ざるにあげて水気を切っておきます。

2.然后准备凉开水,最好放在冰箱里冷冻,否则就要准备好冰块;
次に、冷たい水を用意しておきます。できれば冷蔵庫で冷やしておくか、もしくは氷を入れてもよいです。

3.再准备红糖,有红糖浆最好,再把上面几种原料混在一起,掺上椰子汁或红糖水等即可调和成一碗消暑清爽的饮品。
黒砂糖(できれば黒蜜)を用意し、準備した材料を混ぜ合わせ、ココナッツミルクなどに混ぜれば出来上がりです。

蒸し暑い夏の暑さ対策は薬膳スイーツで

b17eca8065380cd7e6b8659da144ad3459828118

出典:百度百科

日本のような湿度の高い夏は、思っている以上に体力を消耗するものです。漢方の考えを取り入れて、ぜひこの夏を涼やかに乗り切りたいですね。

-中国と健康, 中国出張, 中国式健康法

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:246人

関連記事