iPhone 中国でスマホ 中国出張 のお勧め記事

日本で購入した自分のiPhoneを中国を使うことはできますか?

2016/10/09

中国旅行・出張・長期滞在などで、手持ちのiPhoneを中国でも使いたいと思うことがあります。中国で自分のiPhoneを使うにはどんな方法があるか、まとめてみました。

1. そのiPhoneはSIMフリーですか?

docomo、au、SoftBankなどのiPhone(キャリア版iPhone)は他の会社のSIMでは使えないよう、SIMロックがかかっています。このSIMロックは海外でも有効なため、これらのキャリア版iPhoneを中国のSIMに挿し替えて使うことはできません。

キャリア版iPadは「海外SIMフリー」

ドコモ、au、ソフトバンクのiPadにもSIMロックはかかっていますが、iPadのSIMロックは海外では無効になるため、これらのキャリア版iPadは中国のSIMを挿して使うことができます。

SIMフリーiPhoneなら、旅行前にamazonでSIMカードを買おう

中国旅行中もGmail LINE Facebook TwitterにアクセスできるSIMカードを使ってみた

iPhone6sなら、中国でLTE/4Gが使えてGmail LINE Facebook TwitterもアクセスできるSIMカードがamazonで買えます

キャリア版iPhoneを中国で使うには

  • 海外ローミング(各携帯電話会社の「海外パケ・ホーダイ」等のプランを使用する)
  • 携帯電話ショップでSIMロック解除する(最近の一部の機種のみ対応)
  • WiFiルーター経由で使用する(海外レンタルルーターがおススメです)
  • 「SIM下駄」「ジェイルブレイク」「ファクトリーアンロック」等、非公式の何らかの方法でロックを解除する。

関連記事

中国WiFiレンタルが4G(LTE)対応、中国旅行でも高速LTE通信が可能に

SIMアダプター(下駄)を使えばソフトバンクiPhone4sでも中国聯通のSIMが使える

2. そのiPhoneは日本版iPhone6ですか?

日本版iPhone6(iPhone6 Plus)は、中国のLTE(中国では4Gと呼ばれています)周波数に対応しています。

中国でLTEエリアの一番広い中国移動(China Mobile、チャイナ・モバイル)と組み合わせると広いエリアでLTEの高速通信を利用できます。

都市部であれば中国聯通(China Unicom、チャイナ・ユニコム)でもほぼ問題ないでしょう。

iPhone5s、iPhone5、iPhone4s、iPhone4などの場合は、中国聯通(China Unicom、チャイナ・ユニコム)がオススメです。

関連記事

日本のiPhoneに中国SIMを入れるとLTEが使えるか?

iPhone6s / iPhone 6s plusは中国移動4Gに完全対応!

中国ローミングで郊外に出ると繋がらない場合に確認すること

3. 今回の滞在は短期ですか?

留学や出張などで長期滞在される場合は、中国移動・中国聯通の各プランを比較検討できるでしょう。

中国の携帯電話会社は各省によって経営が異なり、プランも様々ですので、時間を取って良く説明してもらうといいと思います。

短期旅行・出張であれば、今のところの現実的な選択肢は中国聯通の3Gプランだけとなります。

他のキャリアや4Gプランにも、プリペイドプランはあるのですが、最初に払う金額がかなり大きいので、あまり旅行者向けとは言えません。

短期の日程なら、日本のamazon等で事前に購入しておくと時間節約になります

関連記事

中国旅行中もGmail LINE Facebook TwitterにアクセスできるSIMカードを使ってみた

iPhone6sなら、中国でLTE/4Gが使えてGmail LINE Facebook TwitterもアクセスできるSIMカードがamazonで買えます

 

-iPhone, 中国でスマホ, 中国出張

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事