中国出張 季節の風景 のお勧め記事

中国の「エコパック」ティッシュ

2016/10/04

日本では最近、「エコパック」と言って紙箱ではなくビニール包装のティッシュペーパーが売られていると聞きました。実は、中国ではずいぶん以前からティッシュはビニール包装になっています。

 

こちらが中国で売られているティッシュペーパー纸巾です。

DSCF0382

 

日本でも最近見かけますが、中国のティッシュペーパーは外装がビニール包装塑料包装のものがほとんどです。

ティッシュペーパーは正式?には「面纸」と言うようです。ただ、地方によるかもしれませんが私の地方の人たちはみな、「纸巾」と言いますね。

以前、中国語のテキストに良く「『手纸』とは中国語で『ティッシュ』の意味」とありましたが、「手纸」という言葉は、今では死語になっていますので、間違って使わないようにしましょう^^

トイレットペーパーは「卫生纸」と言います。ロール状のトイレットペーパーのことを「卷纸」と言うこともあるようです。

 

中国では、衛生用紙のブランドとしてネピアが有名です。ネピア中国のサイトを見ると、色々な紙製品の中国語の言い方が分かります、ぜひ一度見てみてください。

nepiachina

 

 

せっかくですから、ついでに色々な衛生用の「纸」を覚えましょう。

手帕纸(ポケットティッシュ)

20141030112204_1831

湿纸巾(ウェットティッシュ)

20141030112954_8081

吸油面纸(あぶらとり紙)

15018848683_2a27891615_zphoto by I-Ta Tsai

餐巾纸(ペーパーナプキン)

2983651971_24a27e1726_z

擦手纸(ペーパータオル)

5481578920_2ec103ba64_z

 

 

今日は、6個入りのお買い得パック经济装をまとめ買いしました。

中国のティッシュ

 

6個パックで15元(285円)でした。もしかして日本より高い・・・ですか?

-中国出張, 季節の風景

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:246人

関連記事