スタバ 中国グルメ 中国出張 のお勧め記事

中国語でスタバのカスタマイズにチャレンジしてみよう

2016/09/22

現地メンバーも幾度となくスタバ記事を書いていることから、中国滞在時の心のオアシスとなっていることが垣間見えるスターバックス星巴克
いくらか値段は高い(今の円安レートで換算するとかなり高い…)ですが、なかなかスタバの代替になる空間というのは中国ではまだ見つからないようです。
中国のスタバでもお気に入りのドリンクを注文できると、もっと中国を楽しめますね。そこで、中国語でスタバの注文・カスタマイズをする方法についてまとめてみました。

中国語スタバ注文講座

カフェラテ・ドリップ・キャラメルマキアート?

スターバックス・ラテ(カフェラテ。拿铁
本日のコーヒー(ドリップ。(当日)咖啡
アイスコーヒー冰咖啡
カプチーノ卡布奇诺

キャラメルマキアート焦糖玛奇朵
カフェ・モカ摩卡

カップのサイズ:ショート・トール・グランテ・ヴェンティ

ショート小杯
トール中杯
グランテ大杯
ヴェンティ超大杯

中国のスタバでテイスティング

ホット・アイス・フラペチーノ?

ホット热(的)
アイス冰(的)
フラペチーノ星冰乐

中国のアイスラテとフラペチーノ、スタバ、スターバックス

中国語でカスタマイズ(中級者向け)

ここからはちょっと中級者向けです。

と言うのも、店員さんも慣れていないドリンクを頼むと、聞き返される可能性がありますので、心構えが必要です(^^;

でも大丈夫、中国でもスタバの店員さんはよく教育されているので、きっと親切に助けてくれます(関連記事:中国のスタバで店員さんの親切に感動)。心配なら先にメモ帳に書いておいて、それを見せながら読んでみましょう。きっと正しい発音を教えてくれますよ

中国スタバのコーヒーセミナー講師の黒エプロン

やや定番外なドリンクメニューも、もちろん注文できます。その中でも代表的なものを上げてみましょうか。

様々なドリンクメニュー

カフェ・アメリカーノ美式咖啡
エスプレッソ浓缩咖啡
エスプレッソ・コンパナ浓缩康保蓝
エスプレッソ・マキアート浓缩玛奇朵
カフェ・ミスト密斯朵咖啡
抹茶・ラテ抹茶拿铁
ティー・ラテ红茶拿铁

中国のスタバ、カウンター

本体のオプション:デカフェ・ソイ

デカフェ低(咖啡)因
豆乳(ソイ、中国語では豆奶

トッピング:シロップ類

バニラシロップ香草糖浆
キャラメルシロップ焦糖酱
ヘーゼルナッツシロップ榛果酱
チョコレートソース摩卡酱

追加は「○○(シロップの名前)」と言えばOKです。

ショット数

ショット追加加浓缩咖啡

ダブル双份
トリプル三份

中国スタバphoto by Tzuhsun Hsu

ミルクのオプション

低脂肪(ローファット、低脂(肪)
無脂肪(ノンファット脱脂(肪)
ドライ
フォームミルク奶泡
スチームミルク蒸(牛)奶
ホイップクリーム奶油

4965217244_3d8f5c8593_zphoto by Global X

量の加減も中国語で

多め多点
少なめ少点

練習問題

上の単語を組み合わせて注文してみましょう。順番はあべこべでももちろん、通じますよ。

問1.ホット トール ラテ
答え 中杯 热 拿铁
王道中の王道ですね(^^

問2.ショート ドライ カプチーノ
答え 小杯 干 卡布奇诺
キリッとしたい時に飲みますね。

問3.アイス グランデ キャラメルマキアート
答え 大杯 冰 焦糖 玛奇朵
暑い日にゴクゴクいきたいですね。

問4.ホット ダブル ショート ラテ
答え 小杯 热 双份浓缩 拿铁
私の個人的定番メニューです(^^;。まあ、大人のコーヒー牛乳というところでしょうか。

問5.ヴェンティ モカ フラペチーノ
超大杯 摩卡 星冰乐

ここからは上級編です。

問6.アイス グランデ ドリップ ヘーゼルシロップ追加 氷少なめ
答え 大杯 冰 咖啡 加 榛果酱 冰少点
冷たいのがゴクゴク飲みたい、ちょっと甘味が欲しいけどガムシロは入れたくない。なんて時にどうでしょう。

問7.ホット トール キャラメルマキアート シロップ多め
中杯 热 焦糖玛奇朵 酱多点
甘いのがお好きなようですね。まあ、キャラメルシロップ美味しいですからね(^^

問8.ホット ショート ソイ ラテ
小杯 热 豆奶 拿铁
中国と言えば豆乳。中国でもスタバの豆乳は美味しいと評判のようですよ。

問9.ホット ショート ノンファット(無脂肪乳) カフェモカ 熱め
小杯 热 脱脂 摩卡 热一点
寒い日に持ち帰りたい時には、「熱め」とお願いするといいですね。

問10.トール デカフェ カフェミスト ノンファット(無脂肪乳) ヘーゼルナッツシロップとホイップ追加
中杯 低因 脱脂 密斯朵 加 榛果酱 和 奶油
ここまで来るともう呪文ですね。店員さんも対応できるのか分かりません(^^
お店が忙しくないときに、メモを見せながらゆっくり相談するとよいでしょう。もしかしたら店員さんと仲良くなれるかも?

ではでは、中国でもスタバのカスタマイズを楽しんでみてくださいね。

関連記事:中国のスタバでコーヒーセミナーに参加、ブラックエプロンもいました。

-スタバ, 中国グルメ, 中国出張

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事