中国グルメ 中国出張 日本の食べ物 のお勧め記事

種類が豊富!中国版プリッツ「百力滋」

2016/10/09

中国でもプリッツは人気のお菓子です。

行きつけのスーパーの売り場でみかけたプリッツたちをご紹介します。

日本のプリッツ

日本では、お米のプリッツやパイ仕立てプリッツなど味や食感もいろいろあるようですね。

最近では、さまざまなご当地プリッツがあると聞いています。

photo by Odyssey

博多明太子風味博多 明太子 风味

photo by woopsdez

ずんだ風味毛豆馅 风味などなど…

 

中国のプリッツ

中国にもプリッツがあり(本物です←ここ重要)、たくさんの味の種類がありますよ。

プリッツは中国語で、「百力滋」と言います。

上手に似たような音の漢字を当てていますし、「百のパワーがでるぐらい栄養(滋養)たっぷり」という文字の当て方もお見事!です。

製造元のグリコは中国語では「格力高」と言います。

 

中国に旅行に来られたことのある方なら、空港で中国ご当地プリッツを売っているのを見たことがあるかもしれません。

上海蟹プリッツphoto by bm.iphone

中国のご当地プリッツには上海ガニ味上海蟹 风味などいくつかの種類があります。

意外と日本に持って帰って喜ばれるのおみやげがこういう海外版日本製品だったりします(^^;

 

さて、中国ではおみやげ用以外にも、地元のスーパーでもプリッツは売っていて、かなり人気があります。

ということで、行きつけのスーパーでプリッツの棚を見てきました。

中国のプリッツ

いろいろな種類が置いてあります。2層に分かれているものもありますよ。

中国のプリッツ

 

どんな味があるのでしょうか。

中国プリッツ バター味

まずはオーソドックスなバター白脱味。

バターは中国語では本来「奶油」と言うのですが、商品名の一部に使うときにはこのようなオシャレ(?)な言い方も使われるようです。

参考記事:中国のバターカップケーキ

中国プリッツ海苔味

海苔海苔味。

中国プリッツスパイシーエビ味

スパイシーエビ微辣 虾味。

中国プリッツ スパイシーピザ味

スパイシーピザ微辣 比萨味。

中国プリッツ サラダ味

サラダ色拉

サラダには「沙拉」という言い方もあります。

関連記事:中国語でマヨネーズは「沙拉酱」

中国プリッツ濃厚トマト味

濃厚トマト特浓 番茄味。

 

ここからはちょっと高級なダブル双层シリーズ。でも値段は変わりません。

中国いちごプリッツ

いちごミルク草莓 牛奶味。

中国プリッツ ブルーベリー チーズ味

ブルーベリーチーズ蓝莓 芝士味。

中国プリッツ抹茶バニラ味

抹茶バニラ抹茶 香草味。

中国プリッツバターバニラ味

バターバニラ奶油 香草味。

中国プリッツカフェラテ味

カフェラテ・カフェオレ奶咖味。

関連記事:中国のスタバでアイスラテ

中国プリッツチョコ味

チョコ巧克力味。

 

どれも約4元(約70円)ぐらいと、手に入れやすい値段です。

 

皆さんはどの味を食べてみたいですか?

-中国グルメ, 中国出張, 日本の食べ物

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事