中国グルメ 中国出張 家庭料理 のお勧め記事

本場中国のレシピで作るキンモクセイ(金木犀)ジャム

2016/09/27

このところ、中国でもキンモクセイ桂花のいい香りが町中に漂っています。ところで、キンモクセイでジャムが作れるって知ってました?

キンモクセイの花びらを集めて…

この季節になると、キンモクセイの花を摘んでいるおばさん阿姨をよく見かけます。

道端でもキンモクセイの花を乾燥させるために、ざるにいっぱい広げていたりします。何かに使うのでしょうか…

osmanthus-flower2photo by Kai Yan, Joseph Wong

金木犀ジャムを作ります

実は中国には、金木犀を使ったキンモクセイジャム桂花酱というものがあるんです。

おばちゃんたちはそのキンモクセイジャムの材料を集めているのでした。

osmanthus-flowerphoto by Nate Gray

作り方は難しくないので、日本でも作れると思いますよ。

一度チャンスがあればぜひ試してみてください。

キンモクセイジャムの作り方

では、砂糖水とキンモクセイを使ったジャムの作り方を紹介します。

cassia-flower-jam3photo by tiny banquet committee

1.新鮮なキンモクセイ(もしくは乾燥キンモクセイを水で戻した後)、みじん切りにする。
将新鲜的桂花或干桂花用水发开后,剁碎备用;

2.水に砂糖を入れ、強めの中火で温めて溶かしていく。
清水中放糖,加热用中大火溶解;

3.砂糖水がブクブクとしてきたら塩を入れ、泡が小さくなってきたらキンモクセイを入れて弱火にし、トロみが出てきたら出来上がり。
溶液冒大气泡时加入盐,当开使转冒小气泡时加入桂花,转为小火熬为糖浆即成。

4.加熱が足りなくサラッとしている場合は、もう一度煮詰めるか水飴を加えると良い。煮詰まりすぎた場合は水を加えて薄める。
自制桂花酱时熬得不足时会太稀,可再熬煮一下或加少许麦芽糖调节,熬过火时太硬,可加水稀释;

5.キンモクセイジャムは甘じょっぱく作るのが普通だが、塩が強すぎるとキンモクセイの香りが消えてしまうので注意。
桂花酱通常是甜中带咸,但加了超多的盐糖时将会遮盖花香。

他にも、キンモクセイをはちみつ漬けにする方法など、色々な方法があるようです。

皆さんもこの秋、キンモクセイジャムで秋の香りをビンに閉じ込めてみませんか?

<C-STUDYおすすめの中華スパイス本>

本場の中国料理を簡単においしく作れると評判の、ウー・ウェン先生の秋野菜レシピ本。
秋野菜と女性にやさしい食材、秋らしいレシピの他に、中国菓子や中国茶も載っていて、旬の野菜をおいしくいただく知恵が満載です。

大好きな炒めもの
大好きな炒めものウー・ウェン

高橋書店 2002-12-20

Amazon by G-Tools

-中国グルメ, 中国出張, 家庭料理

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:245人

関連記事