中国出張 季節の風景 のお勧め記事

国慶節中の中国で見かけたカレハチョウ「枯葉蝶」

2016/09/20

中国の国慶節国庆节は中国では年に数回の長期休暇长假

この時期は法律の規定によって、多くの企業が強制的に休暇となるため、この時期は民族大移動となる。

都会で働く人々の多くが、この時期を利用して里帰り回老家する。

都会はしばしの静寂に包まれる。

 

静まり返った街のバス停公交车站

バス公交车のダイヤ时刻表もすっかり間引かれてしまったようだ。

なかなか来ないバスを、ただただ待ち続ける。

この国にはバスの時刻表などと言うものはない。

決まっているのは始発首班车と終発末班车の時間、それから運転間隔行车间隔

中国バス停

 

ただ、それすらも当てにならないことが多い。

ラッシュ時間帯高峰时段や週末周末、祝祭日节假日などによって臨機応変に変更されることが多く、そして利用者がそれを知る方法はない。

最近ではバスの運行状況が分かるスマートフォン用アプリも出てきているが、と言ってもバスが早く来る訳でもなく、待ち続けることには変わりない。

 

ただ、それも悪い事ばかりとも言えない。

普段は慌ただしくて周りを見渡す余裕がない私に、静けさがやさしく語りかけてくる。

 

静寂に包まれた都会の空気の中、1匹の蝶蝴蝶が目の前に舞い降りた。

これはコノハチョウ(カレハチョウ)枯叶蝶だろうか…

 

中国のカレハチョウ

どこからやって来たのだろう?

 

バスで生まれ故郷に帰りたいのだろうか?

 

静かな街も悪くないものだ。

慌ただしい都会に、つかの間の休息。

-中国出張, 季節の風景

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:245人

関連記事