香港・マカオ 香港ホテル のお勧め記事

【宿泊レビュー】香港のゲストハウスは日本人でも安全?非バックパッカー夫婦が泊まってみた

2016/10/21

香港の悩みはホテル等の宿泊費が高いこと。

香港に頻繁に訪れる友人に相談したところ、「ゲストハウスが安くていいよ」ということでしたので宿泊してみることにしました。

香港はホテル代が高く、節約のため安宿を使う人も多い

その友人夫婦は香港での滞在中、宿泊費を抑えるためにゲストハウスを良く利用しているようです。

香港のゲストハウスについて色々調べてみると、いわゆるバックパッカーな人たちには人気のようですが、我々のような普通の旅行者にはちょっとハードルが高いような気もします。

ということで怖いもの見たさもあって、香港滞在中の1泊だけをゲストハウスに泊まって、安宿体験してみることにしました。

香港の安宿、ゲストハウス(旅社)とはどんな宿泊施設?

香港のゲストハウスとは、「旅社」などとも言われるようですが、宿泊料金が格安の簡易宿泊所(いわゆる「ドヤ」)のことです。

マンションの中の1室もしくは数室を細かく仕切って営業しているスタイルが多いようです。

交通の便利なところに集中して営業しているので、同じマンションの中に幾つもゲストハウスがあるのが当たり前とのこと。
Chunking Mansions, Kowloon

ゲストハウス初心者の安宿選びは清潔感優先で探すのがおススメ

ゲストハウス初心者の我々は調べに調べてネット上の評価の高いゲストハウスを調べました。

評価のポイントはさまざまですが、私たちが重視したのは、清潔感と安心感

ということでチョンキンマンションはまず除外。

利便性ももちろん大事なのですが、何しろ今回はゲストハウス初体験ですので、冒険は厳に慎みます(^^;

ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
C-STUDYイチオシのEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療対応
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら持っておいて絶対損はしませんよ。
【今なら8000pt還元中】エポスカードに入会するなら今がチャンス! 

アーシャンホステル(龍祥阿山旅館)は清潔で日本人向きのゲストハウス

そんなこんなで、チョンキンマンション以外で探していて見つけたのが「アー シャン ホステル(龍祥阿山旅館)」。

ahshanhostel

決め手は日本人からの評価の高さと、清潔感です。

予約は予約サイトからスムーズにできました。

アー シャン ホステル(龍祥阿山旅館)の予約はこちらから

レートは時期によって変動すると思われますが、私達が宿泊した時期ではツイン1部屋4800円でした。香港では十分格安の宿泊費です。

ahshanhostelprice

さて、安宿未経験の旅好き夫婦が実際に泊まってみるとどうなるか、試してみたいと思います。

旺角(モンコック)駅すぐ近くで交通は非常に便利

「アー シャン ホステル(龍祥阿山旅館)」は香港九龍地区の中心部、旺角(モンコック)にあります。

電脳街や女人街などもすぐ近くにあり、どこへ行くにも非常に便利な場所でした。

旺角の人出photo by Tommy Wong
それにしても香港のビルの圧迫感はすさまじいですね。。。

アーシャンホステル(龍祥阿山旅館)は日本語OK

アーシャンホステル(龍祥阿山旅館)は、旺角の携帯電話ショップが集まっている「先達廣場」というビルの上にあります。

路地の裏口のようなすき間からビルに入り、旧式プッシュボタンのエレベータに揺られて受け付けへ。

受け付けのおじさんは英中広どれでもOK、日本人のお客も多いのか、日本語も簡単なやりとりならできるそうです。

ただ、常に日本語のできる人がいるかどうかは不明です。

アーシャンホステル

高速Wi-Fiが使い放題

いよいよゲストハウスの客室に入ります。

ここアーシャンホステルは高速Wi-Fiインターネットが使い放題ということで、チェックインの時にパスワードを教えてもらえました。

客室のすぐ近くにかなり性能の良さそうなWi-Fiルーターが置いてあり、スピードもかなり(10Mぐらい)出ていたように記憶しています。

マンションの部屋の玄関を入ると、その中がさらに何部屋にも区切られています。4部屋ぐらいだったでしょうか。

共同の水場があり、給湯器があってお湯は自由に使ってよいとのことでした。

リアル香港映画の世界?

マンションの廊下から下を見ると、あまりの迫力に思わず足がすくみそうに。。。まるで香港映画の世界です。当たり前ですね(^^;

アーシャンホステル

普段が自然豊かなところで暮らしている我々からすると、何もかもが直線でできている街というのはどうにも不思議に感じます。

アーシャンホステル

客室は狭いが清潔感重視の方にはおすすめ

レビューサイトで見たとおり、客室は掃除がゆきとどいていて非常に清潔でした。シーツのパリっとした張り具合に好感が持てます。

アーシャンホステル客室

ただ、写真からお分かりの通り、客室が狭い!です。

ベッドの幅は病院の処置用ベッドぐらいの狭さで、寝返りを打ったらベッドから落ちるレベル。

この写真の手前側は45cmほどの幅があってすぐドアなので、スーツケースを広げたままにはできません

もちろん、スーツケース2台を同時に広げることも不可能なので、ここに泊まる時には1泊分の荷物をあらかじめまとめておくと良いかも。

シャワールームはこの辺りのゲストハウスでは普通らしい、便器の真上にシャワーがついているスタイル。

Ah Shan Hostel

シャワーを浴びると便器がビシャビシャになるという、良く分からない構造になっていますが、良く掃除されていて好感を持てました。

まとめ:部屋は狭いものの安全・清潔なおすすめホテル

翌朝起きた事務局Y(女)の感想は「狭くて寝れなかった」というものでした。

私(男)は、疲れていたこともあって非常にすっきり休むことができました。

ベッドの狭さはどうしようもありませんが、安全面・衛生面に関しては2人とも全く問題ないと感じました。

ご夫婦で香港ゲストハウスを検討される場合は、良く話し合って検討されると良いと思います^^

アー シャン ホステル(龍祥阿山旅館)の詳細・予約はこちらから

-香港・マカオ, 香港ホテル

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事