中国語 中国語検定 のお勧め記事

中検2級を目指す:中国語スラッシュリーディングのすすめ

2016/09/22

中国語は、日本語と違って文章の全てが漢字なので、文の切れ目が分かりにくいと思われるかもしれません。実際、私も良く「この文、どこで区切るんだろう」と思うことが未だにあります(^^;そこでオススメするのが、今日ご紹介する「スラッシュリーディング」です。

テキスト本文

スラッシュリーディングとは?

スラッシュリーディングとは、文章の区切りにスラッシュ(/)を入れて、中国語の語順を崩さず頭から順に読んでいく方法です。

参考:「頭読み」(スラッシュリーディング)勉強法とは

同時通訳者も使っているスラッシュリーディング

日華翻訳雑誌」という、中国語の通訳者の先生が作られた非常に内容の濃い中国語専門のサイトがあります。現在は更新されていないようですが、役に立つコンテンツが残されているので、ぜひ一度見てみてください。

そこで学んだのが、このスラッシュリーディングという手法です。本来は会議通訳者などが使う技法らしいのですが、読解の訓練にもとても役立つと感じました。

Estrenando cabina

文を細切れに分解すると読解できる

中国語の学習者にとって、語句の切れ目を見極めるというのは結構たいへんなものですが、語句の切れ目さえ分かれば、後は意外とスムーズに読めるものです。

汉语口语速成 提高篇というテキストの一文を例にとって、実際にスラッシュリーディングを試してみましょう。

人常常会不知不觉做错一些事情,发生误会。
有一次,为了准备毕业论文,我去图书馆查一些资料。
我去的是期刊阅览室,书不能借出去,只能在里面看。
我借了好几本杂志,看完后又还回去。
可是不知怎么的,有一本比较薄的杂志夹在了我的大本子里没有还回去,等我从出口处经过时,警报器突然响了起来。
所有的人都朝我看,管理员也跑了过来。
他们都以为我要偷书,弄得我非常尴尬,我再三向他们解释,他们才相信我。

きっと長くて読む気がしない方もいると思うので、まずは先に訳文をつけておきますね。

人はしばしば、知らず知らずのうちに間違いをしてしまって、誤解が生じることがあります。
ある時、卒業論文の調べ物をするために、図書館に資料を探しに行きました。
定期刊行物の閲覧室に行ったんですが、そこは本の貸出は禁止で、館内閲覧のみが許可されていました。
雑誌を何冊か取り出して、読んだ後で元に返しました。
しかしどうしたことか、一冊の薄い本が私の大きなノートに挟まっていたため返すのを忘れてしまっていたようで、出口を通り過ぎた時に、警報機が突然に鳴り始めたのです。
みんなが私の方を振り返り、管理者の方も走ってきました。
みんな、私が本を盗もうとしたと思ったようで、とても決まりの悪い思いをしました。何度も説明をして、やっと信じてもらうことができました。

まるで語学のテキストらしからぬツッコミどころ満載の例文ですが、それは置いておいて(^^;

文の区切りでスラッシュを入れ、動詞を囲む

このちょっと長めの例文をスラッシュリーディングで料理していきたいと思います。

ここは永田先生の手法をアレンジしてやってみましょう。
参考:読解と翻訳・通訳のための中→日スラッシュ・リーディング・メソッド(PDF)

上の資料ではかなり段階が多いのですが(プロ養成講座なので)、ちょっとアレンジを加えてみます。
できるだけ機械的にできるように、ルールを決めて処理していきます。

まずは、下のリストに該当する箇所にスラッシュを入れます。
・読点(,)、句点(。)、コロン(:)、セミコロン(;)
・単独の「是・的・和・与・及・上・中・下・里」の後
・単独の「有・在・于・让・使・被・叫・给」の前
次に、動詞を枠で囲みます。

ではこのルールで上の例文を料理すると、どうなるでしょうか。

人常常会不知不觉做错一些事情/
发生误会
有一次/
为了准备毕业论文/
图书馆一些资料/
的是/
期刊阅览室/
书不能出去/
只能/
在里面
借了好几本杂志/
完后又回去/
可是/
不知怎么的/
有一本比较薄的/
杂志在了我的/
大本子里/
没有回去/
等我从出口处经过时/
警报器突然了起来/
所有的/
人都朝我
管理员也了过来/
他们都以为我要书/
得我非常尴尬/
我再三向他们解释
他们才相信我。

ちょっと縦に長くなってしまいましたが、一つ一つの文は短くなりました。

細切れの文を直訳して、中国語の語順のまま理解する

これを直訳していくとこうなります。

人はしばしば知らず知らずに間違えるある事柄/
起きる誤解
ある時/
~のために準備する卒業論文/
行く図書館調べるいくらかの資料/
行くは/
定期刊行物閲覧室/
本はできない借りる出て行く/
しかできない/
中で見る
借りた何冊もの雑誌/
見る終わるとまた返す戻す/
しかし/
分からないどうしたことか/
一冊の薄い/
雑誌挟まる私の/
大きなノートの中/
~ない返す戻す/
~になって私が出口から通り過ぎる時/
警報機が突然鳴る始まる/
全ての/
人が私を向く見る
管理人も走る来る/
彼らは皆思い込む盗む本/
する私とても気まずい/
私は何度も彼らに説明
彼らはやっと信じる私。

きれいな日本語ではありませんが、十分意味がつかめるレベルになりましたね。

固まり肉も、細かく切れば怖くない

ぱっと見、とても自分の手に負えないような文章でも、うまくツールを使って細切れにすれば、何とか意味をつかむことができそうだと思われたのではないでしょうか?

今度、自分のレベルよりちょっとだけ上の文章を、スラッシュリーディングで読んでみましょう。きっと自分の実力が一段階上がったように感じると思いますよ。

日中・中日通訳トレーニングブック CD付
日中・中日通訳トレーニングブック CD付高田 裕子 毛燕大修館書店 2008-04-15

Amazon by G-Tools

-中国語, 中国語検定

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:245人

関連記事