中国の不動産 中国出張 のお勧め記事

中国で合鍵を作ってみたら2本で80円でした

2016/09/26

peiyaoshi2

スペアキーが必要になったので、合鍵作りに行ってきました。小さな個人店ですがとても親切に対応してくれて、しかも料金はたったの80円!

中国で合鍵を作ってみた

合鍵を作ることを、中国語では「配钥匙」と言います。

作るなので「」と言いそうですが、ここでは「」という動詞を使います。

ちなみに眼鏡を作ることも同じ「」という動詞を使って、「配眼镜」と言います。

動詞が豊かな中国語の、色々な「作る」

中国語は動詞にこだわるので(ちなみに日本語は名詞にこだわる言語です)、「作る」にも色々な種類があります。

家造り 「盖房子

米作り 「种水稻

映画を作る 「拍电影

ダムを作る 「修水库

字典を作る 「编字典

友だちをつくる 「交朋友

餃子を作る 「包饺子

土台を作る 「打基础

時間を作る 「抽时间

初心者のうちは、全部「」でも、とりあえずは通じるので大丈夫ですが、少しずつ「作る」のバリエーションが増えると会話が楽しくなります。

中国での合鍵の作り方

合鍵作りはとっても簡単。

合鍵屋さんに行って、鍵を渡して待つこと3分。

あっという間に出来上がってしまいまました。

中国で合鍵

鍵を渡して、指で本数を伝えればいいので、言葉も要りませんね≧≦

値段は鍵2本两把钥匙を作ってたったの4元(約80円)!

まだまだ中国の物価は安いですね(^^

-中国の不動産, 中国出張

この記事を書いた人

C-STUDY管理人。フリーランスのプログラマー+中国語通訳翻訳+ブロガーをやってます。中国語は独学でHSK8級+中検準1級。中国・中華圏を中心に東アジア~東南アジアが活動範囲です。もっと詳しく

共有する

これは役に立つ!面白い!と思ったら共有してくださるとうれしいです。シェアしていただけると、がぜんやる気がでます^^

C-STUDYの定期読者になりませんか?

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:244人

関連記事